パクパク日記19年3月3週

               桜開花・イチロー引退・帝国ホテルに滞在した1週間

 

     我が家から見る富士山  朝日新聞より

 

3月 18日(月)晴れ

朝 家食 アボガドトマト、「吉野」の鶏めし、玉葱とじゃが芋豆腐の味噌汁、クランベリージュ

ース+蜂蜜、飲むヨーグルト

 

  

 朝出来たての味噌汁を食べる。旨い!

 

昼 無し!😢

    心臓のMRIを受けた飯田橋にある医療機関。3時間かかっちゃったよ

 

念のため心臓のMRI受けておいた方が良いと思うけどな、僕は、と主治医が言った。さらに「何

か心配な所見があるということではないけど、血圧とか血糖値、中性脂肪などが高い人は心臓の血

管が細くなっている可能性もあるから一度調べておいたらどうかな」そう言われて、先生心配し過

ぎだってば!心臓のMRIなんて大袈裟ですよ!なんて言えないわなぁ。はぁ、わかりました、で、

どこに行けばよろしい?と気が弱い私は従順に答えたのだ。それが今日。食事は検査の4時間前に

済ませること、検査の30分前には来院することと検査機関から注意がある。つまり、少し遅い朝

食を9時過ぎに食べると、ずっと食べられないということだ。その上コーヒーもダメ。水を飲むし

かない。この空腹もさることながら、カラダをベルトで締め付けられ、小1時間動いてはならない

というのがツラくてツラくて。しかも眠くなっても「そこで息を大きく吸って止めて」なんて命令

されるから睡眠も禁止なのだよ。検査から暫くして担当医からFBがあった。「五分五分かな。そ

れでもね、あなたなら大丈夫だと思いますよ。だって激しい運動しないでしょ?だから大丈夫!」

夜 家食 もち豚の餃子、アボガド納豆、セロリのマリネ、ご飯、玉葱とじゃが芋豆腐の味噌汁

 

  

 

検査が終わり帰宅したのは午後5時半だった。ただ縛り付けられて動かなかっただけなのにグッタ

リ疲れてしもた。しかも朝食べてから何も食べていないので空腹でふらつく(大袈裟だね)。デカ

いもち豚の餃子に最近のマイ流行りのアボガド納豆をおかずにご飯と味噌汁の夕食。自分で言うの

も何だが、実に旨い夕食である。お酒なんか無くても平気だよん。МLBの開幕戦の前のプレシー

ズンゲームが昨日から東京ドームで開催されている。シアトル・マリナーズ対オークランド・アス

レチックス戦。多くの人はイチロー目当てでドームにつめかけ、テレビ中継に注目する。長年イチ

ローの熱烈ファンオジョーによると、彼は常にシーズン初めは調子が出ないのだそうだが、それに

しても全くヒットが出ない状態が続いている。こんな成績だともしかして彼は「何か」を決心する

のではとファンはハラハラして見つめる。今夜も打てなかった。緊張の時が続く。3日連続無酒日

                ___________

 

3月 19日(火)曇り後晴れ

朝 家食 アボガドトマト、セロリのマリネ、玉葱とじゃが芋豆腐の味噌雑炊、クランベリージュ

ース+蜂蜜、飲むヨーグルト

 

  

     マンションで最後の交換となったインターホン工事。これでやっと宅配便を受け取れるよ〜

 

昼 家食 糖質ゼロ麺のジャコ天梅干しうどん、ロカボナッツ

 

   ランチに出られず、あるものだけで

 

午前10時半待ちに待ったインターホン交換取り付け工事のお兄さんが2人来た。昨年10月から

始まったマンション大規模修理だが、外壁やバルコニーなどの改修に続いて、各戸のインターホン

や鍵の交換が行われている。我が家には約1ヶ月前に交換取り付け工事に来られたのに3つ目のイ

ンターホンは取り替え不可能と言われた。もう15年以上前の話で記憶が無いのだが、このマンシ

ョンでインターホンの親機2台、子機1台計3台ついているのは私の家だけなのだとか。結局親機

もう1台を取り寄せての工事日がなかなか決まらず、ようやく今日とあいなった。この間1ヶ月近

く宅配便を使うことが全く出来ず往生したのだ。工事にかなり時間がかかり、ランチに行く機会を

逸した。冷蔵庫にあるもので何とか済ます。この間の宅配便荷物6個が午後2時過ぎまとめて来た。

夜 荒木町「松庵」(3人で)子持ちヤリイカの姿煮、焼き白子のお粥(熊本白トマト入り)、那須

牛腿肉の牛カツ、お造り:ふぐ白子・平目とエンガワ・活とり貝、蛤の豆乳と新玉葱の裏ごし

吸い物、ホタル烏賊と花山葵・白バイ貝・タラコ・菜の花の辛子和え、千葉のアワビ肝和え、

辛味大根十割蕎麦、若竹蕎麦(温)、蜂蜜とブルーチーズをのせた甘酒のデザート)、白ワイン

ボトル、麦焼酎ボトル 3人で8万5750

 

  

 

今夜は懐かしい顔ぶれが集まる。大昔など週に何度も顔を合わせていたが。N研とО橋君と3人で

「松庵」で超久々に食事をすることになった。何しろN研とは未だ「昭和」の時代にアメフットチ

ームを共に作り上げて来た仲間だし、О橋君もチームの初期の頃からのメンバーで選手を引退して

からは指導者の立場になりヘッドコーチを長く務めた。これまで7回日本一になったから、都度祝

勝会だのお疲れ様会だの目出度い席があり、またトラブルや揉め事もあって、都度対策会議飲み会

もあった。合宿も行ったし、シアトルまでNFLチームのサマーキャンプに参加したこともあった。

しかし、ここ数年日本一まであと一歩足りない。しかも、私の膝が悪化してスタジアム通いがツラ

くなり、会う機会が激減していた。一応今日の主題の報告を聞き、あとはあちこちに話が飛んだ。

あの頃結婚前だった彼らも家庭を持ち、N研など孫まで出来たのだからう〜むって感じだ。しかし、

やっぱり話題はアメフット話に戻る。どうしてもまた日本一のチームにせねば!素晴らしい料理!

                 ___________

 

3月 20日(水)晴れ ポッカポカの暖かさ  長崎と東京で桜開花宣言!

朝 家食 アボガド納豆、チーズ、ブランパン、スンドウブチゲスープ、「アサコイワヤナギプリュ

ス」のパフェ、クランベリージュース+蜂蜜、飲むヨーグルト

 

  

 朝からパフェ!

 

昼 早稲田「モスバーガー」こだわり野菜サラダSとドリンクセット430円、オニオンフライ260

円、クラムチャウダー310円、フィッシュバーガー340円 計1340

 

  

 久々のモスランチ

 

そうそう、昨日のインターホン取り付け工事の後、オジョーが自宅に来てある物を届けてくれた。

どうもありがとうございました!その時「これ軽いからスルッと食べられますよ」と「アサコイワ

ヤナギプリュス」の抹茶のパフェを持って来てくれた。ゲェッつ!パフェ?軽い?スルッと?スィ

ーツ苦手な私にはドキドキものである。で、今朝食べてみた。軽・・くはない、スル・・ッと・・

でもない。半分くらい美味しく頂きました。鍵、印鑑など必要なものを持って某銀行の早稲田支店

に向かう。長年借りていた金庫を解約に行ったのだ。銀行近くのマンションを去年売却してからこ

の支店には用が無くなった。ついでに口座の解約もしたかったのだが、通帳持って行くことを忘れ

てしまって。バーカ。ランチは懐かしい「モスバーガー」で。住んでいる頃にはよく利用した店だ。

オニオンフライ、クラムチャウダーなど大好きだった。フィッシュバーガーのパンはほぼ残したよ。

 

          今日から滞在する帝国ホテル本館クラブフロアーの1420号室

          奥に寝室と洗面室、トイレ、バスルームがある。パジャマのあるよ!

 

夜 日比谷・帝国ホテル「ラ・ブラッセリー」(3人で)ニース風サラダ(小)1800円、伝統のダブ

ルビーフコンソメ2000円、海老と舌平目のグラタンエリザベス女王風(小)3200円、帝国ホテ

ル生まれのシャリアピンステーキ(小80g)4200円、白ワイン(ブルゴーニュ)CHASSAGNE 

MONTRACH14500円、赤ワイン(ボルドー)「シャトーラフルール ペトリュウス2009」(M浦さんの持ち込み)、

カモミールティ)3人で52888円(宿泊者割引15%)

 

  

        今夜はワインの旅から親しくさせて頂いているМ浦夫妻と「ラ・ブラッセリー」で夕食

ニース風サラダ(小)と伝統のダブルビーフコンソメスープは白ワインで頂く

舌平目のグラタンエリザベス女王風(小)と帝国ホテル生まれのシャリアピンステーキはM浦さん持参の赤ワインで

 帝国ホテル伝統の料理を頂いた

 

今日から帝国ホテルに滞在する。ナゼか都内のホテルに泊まるのかと聞かれても返答に窮すが、ま

ぁ毎年そんな感じになっているというか。ムリヤリ理屈をつければ、東京ミッドタウン日比谷が完

成したから、昔やっていた「映画合宿」なんですってことにするかな。そうしよう。初めてクラブ

・フロアを予約したら、着物姿の女性が客室の前に立って待っていた。これは明らかに外国人客向

けだなぁ。夕食はМ浦夫妻と「ラ・ブラッセリー」で。本館中2階にあるメインレストラン「レ 

セゾン」よりはかなり軽く、しかも帝国ホテル伝統のフランス料理を食べられるのがここ「ラ・ブ

ラッセリー」だ。私がメニューを任されたので、ニース風サラダ、伝統のダブルビーフコンソメス

ープ、海老と舌平目のグラタンエリザベス女王風、そして帝国ホテル生まれのシャリアピンステー

キと「ここならでは!」の料理ばかりをチョイスした。ワイン通のM浦さんは「シャトーラフルール ペトリュ

ウス2009」という高価なワインをご持参下さり、この赤ワインで食すシャリアピンステーキはことさ

ら美味であった。今度はどこで美味しいものを食べましょうかという話になり「京都」で決まり!

               ___________

 

3月 21日(木・春分の日祝日)晴れ  イチロー現役引退を表明! 東京桜開花

朝 帝国ホテル「インペリアルバイキング サール」朝食ヴュッフェ4320

 

  

  

 

 

昼 日比谷:東京ミッドナイト日比谷「プーケットオリエンタル」鶏とトマトと野菜のフォーとミ

ニガパオセット1150

 

  

         ほぅほぅ、ここが東京ミッドナイト日比谷ですかいのう、いや〜たまげた〜

 迷った末オリエンタルちっくなランチ

 

旅に出た時、ホテルに泊まった時、人が変わったように「早起き夢子」になる。自宅では「寝坊

助夢子」なのに。今日も早起きしてルーティンを済ませ、最上階にある「インペリアルバイキング サー

ル」で朝食ヴュッフェ。デンマークの「スモーガスボード」を参考に日本で初めてバイキングを

やったのがこの「サール」なのである。納豆が無いとか和食のおかずがイマイチとか私なりの注

文も無いではないが、朝食レストランで食べるオムレツはここが一番!と思っている。日本でと

いうか世界各国入れてもここのオムレツは負けないと思うよ。ご飯と一緒に食べようと焼鮭を取

りに行ったら、アメリカ人っぽい男性が焼鮭だけを9個皿に盛っていた。一人であれ食べるのか

・・。お天気も良いので散歩に出る。って宝塚劇場の前を過ぎると、もう東京ミッドタウン日比

谷になってしまう。初めて入るから楽しみだ。ふむふむ、4階5階が東宝シネマで11スクリーン

あるのね。隣の宝塚劇場地下と合わせると13スクリーンか。地下1階から3階までと6階にショ

ップやレストランがあって、あとはビジネスフロアなんだ。了解しました。ではランチ店探そう。

幾つか覗いて、あれこれ食べられるとう理由で「プーケットオリエンタル」に入る。フォーもガ

パオライスも食べられるって嬉しい。祝日だから観たい映画3本すべて満席。明日の指定を買う。

午後のおやつ 日比谷シャンテ「KIHACHIカフェ」スムージーピンク950円、コーヒー650

 

   もう空腹になってスムージーでゴマカス

 

夜 帝国ホテル「東京吉兆」個室(3人で)吉兆コース37800円(蒸しアワビ黄身酢キャビア、

栄螺の沢煮フカヒレ姿、お造り:中トロ・細魚・鯛・伊勢海老の曲水盛り、八寸:蛸軟らか煮

・浅葱ととり貝・烏賊と蕨・桜鮨・卵焼き・天豆、牛ヒレ肉炭火焼き、筍お菜の花の湯葉しゃ

ぶ鍋、蛤・天豆・生ウニ入り春菜炊き込みご飯、水菓子:マスクメロン・白苺・マンゴー、桜

きんとん、抹茶、塩番茶)、グラス白ワイン1620円、麦焼酎「吉兆麦麗」ボトル7560円 

3人で14万4187円

 

  

                         栄螺の中からさりげなくフカヒレ姿煮がスルッと現われた!!

   Nちゃんはアイナメと車海老の唐揚げ        R子は小鮎塩焼き         私は牛ヒレ肉炭火焼き

       ご飯は蛤、天豆、生ウニの春菜炊き込みご飯を選んだ

            お抹茶の後供されたのは塩番茶        お二人からプレゼントされたチコちゃんグッズの数々!

 

イチローが現役引退を表明した。とうとうその時が来たか、と一ファンとして観念した。あとでた

っぷり惜しむことにして、今夜は「吉兆」の個室でR子とパートナーのNちゃんと夕食を摂る約束

だ。元はと言えば、昨年1月にお二人とは約束していたのだが、ご家族のご都合で実現しなかった。

1年2ヶ月後の今夜、その約束を果たすことになったのだ。Nちゃんとは十年ぶりかな。あなた、

あまり変わっていないわね、とは言ったが、お休みはいつも山に登っているというから逞しさは増

したかな。今夜は2年越しの夕食だからドーンと37800円の吉兆コースを食べよう。すると2

品目の「栄螺の沢煮」という料理など栄螺の中からさりげなくフカヒレ姿煮がスルッと現われたり

して食べる者を慌てさせる。栄螺が苔むしている?よーく見たら青海苔を付着させてあった・・。

メインはチョイス。私は牛ヒレ肉炭火焼きを選んだのだが、分厚い肉なのにもう歯が要らないほど

の柔らかさ!そしてジューシー!お二人にも食べて貰う。ご飯もチョイスだったが、鯛ご飯やふか

ひれ姿煮丼などの中から一番アッサリしていそうな春菜炊き込みご飯を選んだら蛤や天豆、生ウ二

が入っていてラッキーした。全体を通じての感想は「さすが吉兆」である。そして何より嬉しいチ

コちゃんグッズをお土産に山ほど頂いてハシャグ夢子であった。わ〜い、チコちゃんグッズだぁ!

               ___________

 

3月 22日(金)晴れ 24度!

朝 帝国ホテル「なだ万」和朝食膳3240円、コーヒー591

 

  

 

午前のお茶 帝国ホテル「ランデブーラウンジ」コーヒー(K田さんにご馳走になった)

昼 日比谷シャンテ「梅梅」海鮮と野菜の塩炒め定食1380円、手打ち焼き餃子580

 

      昔の有楽座            昔の日比谷映画

 

客室には日経新聞と朝日新聞が配達される。朝日新聞は堂々一面トップで「イチロー引退」を掲載

していた。スポーツ面2頁、社会面1頁、合計3頁半に渡ってイチローの現役引退を伝えている。

もうずいぶん前から準備して来たのだろうか。本人の「後悔などあろうはずがありません」の言葉

が一番印象に残った。東食は地下1階「なだ万」で和朝食膳を。悪くも無いが、すごく良いとも思

えない和朝食膳だ。一度もお会いしたことは無いが、午前中カタカナ会社の後輩に当るK田さんか

ら取材を受けることになっている。昨日現役を引退したイチローに比して、もう十数年前に引退し

た婆に何を聞きたいというのだろう。取材なんて超久しぶりだが、言葉がなかなか出て来ない。ほ

れ、あれ、それ、えー何だっけ・・の指示代名詞ばかりじゃないか。1時間程そんなだったので、

お役に立てずに申し訳ありません。何とか本にして下さいな。ランチは「梅梅」に行った。アッサ

リした海鮮と野菜の塩炒め定食を選んだのがGOODだったがナゼ手打ち焼き餃子を追加するかなぁ。

午後遅く宝塚劇場地下で映画「グリーンブック」を観る。今年のアカデミー賞作品賞など3つのオ

スカーに輝いた作品だ。ガサツで無知な元用心棒のイタリア系運転手トニー・リップと孤高な天才

黒人ピアニストドクター・シャーリーの2人が2ヶ月間のアメリカ南部の演奏旅行中におりなす話

で実話なのだ。父親にこの旅の話を聞いて育ったトニー・リップの息子が脚本に仕立て上げたのが

「グリーンブック」である。感動的な場面が多い魅力溢れる映画だが、ドクターのピアノが秀逸!

 帝国ホテル「なだ万」天ぷらコーナー天ぷら懐石コース1万9千円(2人で)八寸:菜の花と

うるい揚げスルメ・筍土佐煮・カマス鮨・厚焼き卵・海老、海老真丈のお吸い物、お造り:細

魚・鰹・鯛、天ぷら:海老頭、海老@、海老A、天豆、琵琶湖の稚鮎、(サラダ)、海老B、新

竹の子、行者ニンニク、甘鯛、佐賀のホワイトアスパラ、鱚、かき揚げの天茶、フルーツ盛り合わせ)、

白ワイン(シャルドネ)920円、麦焼酎「佐藤」ボトル7350円 2人で51854

 

  

 

温かい涙が止まらない中、急いでホテルに帰る。今日は今朝朝食を食べた「なだ万」の天ぷらコー

ナーでIマリちゃんと夕食を摂るのだ。あぁやっぱり先を越されちゃったよ。マリちゃん、ゴメン。

泊まっている人間が遅くなって。昨年秋でカタカナ会社を定年退職したIマリちゃんは試験を受け

て合格し、10月から品川にある職業訓練校に半年通ってビルクリーニング管理課で学んだのだよ。

これからも健康で元気に暮らすためには肉体を使った仕事が良かろうとビル清掃の仕事をしようと

思ったのだとか。見上げたもんじゃないか。爪の垢でも私は飲まねばならんな。この度無事講座を

終了して4月から新しい職場で働くのだとか。ビル清掃って朝早いのよね?「はい、毎朝3時起床

です。自転車で駅まで行って・・」「が、頑張ってね・・」Iマリちゃんには頭が下がるばかりでね。

ここで天ぷらを食べるのは4回目だろうか。店内はこれまでで一番賑やかだった。天ぷら大好き!

               ___________

 

3月 23日(土)曇り 12度!寒い!

朝 帝国ホテル「パークサイドダイナー」アメリカンブレックファースト(トマトジュース、プレーンオムレツ、

ソーセージ、トースト、コーヒー)3240円、プレーンヨーグルト660

 

 日本中がイチローに感謝!

 

昼 銀座「泰明庵」野菜天平打ちうどん1030

 

 

 

3回目の朝となる今日は「パークサイドダイナー」でアメリカンブレックファーストの朝食を摂る。

値段はそれほど変わらないのに「サール」のバイキングを比べると相当つまらない。でもまぁたまに

はね、いいじゃない。本来なら今日チェックアウトして乃木坂の歯医者に行く予定だったのだが、昨

日のうちに「もう1泊したいんだけど」とフロントと交渉して延泊することにした。だから手ぶらで

歯医者に行く。長く通ったが、今日で一応治療はおしまい。暫く来ませんよー。早く終わったので銀

座に戻って「泰明庵」でランチにしよう。いつもなら行列必至の店だが、今日は土曜日だからすぐ入

店できるハズだ。ほらね、すぐ入れたでしょ。大昔はSブーやキョウコとここで野菜天平打ちうどん

を食べたものだ。先日N研とО橋君が「泰明庵最高!」と言っていたので矢も楯もたまらず。旨い!

 帝国ホテル「インペリアルラウンジ アクア」トマトとモッツアレラチーズのカプレーゼ1630円、チー

ズとピンチョス盛り合わせ2710円、牛フィレ肉ひと口ステーキグリル野菜添え3460円、白ワ

イン(クラギーレンジ)2000円、赤ワイン(クロデュバル)2200円、赤ワイン(バローロ)2160円 宿泊

者割引10%@14018

 

 

帝国ホテル4日目の夕食。これまでずっと賑やかな夕食が続いたので、今日はひとりで軽めにしよ

うと思う。たくさんあのレストランだが、最上階にある「インペリアルラウンジ アクア」には行ったこと

が無い。早稲田の住んでいる頃は、週に何度も「バー飯」を食べた。今夜もそうしようかというこ

と。夜景の眺めの良い窓際は予約したカップルなどが占めている。私は寒いから決して窓際には座

りたくないので丁度良い。トマトとモッツアレラチーズのカプレーゼとチーズとピンチョス盛り合

わせはツマミに良いね。牛フィレ肉ひと口ステーキグリルは値段のわりにつまらない。部屋に帰っ

て男子のフィギャアスケート世界選手権を観る。羽生結弦君が負けた。ネーサン・チェンは強い!

               ___________

 

3月 24日(日)晴れ 15度

朝 帝国ホテル「インペリアルバイキング サール」朝食ヴュッフェ4320

 

  

   最上階にある「インペリアルバイキング サール」は大人気!日曜日は6時45分で満席になった

 

 

昼 家食 帝国ホテル「ガルガンチュア」のチキンマカロニグラタン、チーズ、ブランパン、生姜

と野菜スープ

 

  

 

昨日客室のテーブルにホテルのお知らせが置いてあった。「インペリアルバイキング サール」と「なだ万」

は日曜日の朝食は大変混雑が予想されるので急ぐ人はなるべく早くね、といった内容だ。よし、早

く行ってやろうじゃないか、とオープンの7分前6時23分にレストランの前に行くと、既に8組が

並んでいた。いやはや。で、645分には満席、7時に出る時は長蛇の列が出来ていた。今朝もオ

ムレツが旨かった!眺めも素晴らしいしね。4泊5日した帝国ホテルをチェックアウトする前に、

「ガルガンチュア」に寄り、グラタンとサーモンマリネを購入。帰宅するとそのグラタンでランチ。

夜 家食 「ガルガンチュア」のサーモンのマリネ、夢子カレー、茹で卵、納豆、紅生姜とらっき

ょ、野菜とエノキ茸豆腐の味噌汁

 

  

  

 

 

今日は大相撲の千穐楽だ。留守中来た郵便物やDM物の整理をしながら(ほぼ捨てる)テレビ画面を

見つめる。大相撲のことは振り返りで書くことにして、夕食は当然家食だ。たっぷりの味噌汁と夢子

カレーに「ガルガンチュア」のサーモンマリネがあれば立派なご馳走だ。自宅以外ではジックリ楽し

めないから「チコちゃん」をゆっくり見直す。駄々こねるチコちゃんも可愛いねぇ、さすが5歳だ。

それはそれとして今夜は楽しみにしている番組がある。TBSの世界ウルルン滞在記が12年ぶりに

放送されるのだ。1995年から2007年まで12年間放映されたこの番組は大阪の毎日放送とテレビマ

ンユニオンの共同製作だった。手使海ユトロ(本名小笠原寛)の「風たちの出逢い」のテーマ音楽が

流れるだけで涙が出て来てしまうほど、あの頃一番好きなテレビ番組であった。でもウルルンが始ま

る前に放送していた素人が海外に渡った「地球ジグザグ」はもっと好きだった。また泣いた。無酒日

              ______________

【今週の振り返り】

イチローの現役引退で、社会はすっかり彼と野球に注視した週の後半であったが、実は日曜日の大相

撲三月場所千秋楽は見応えのある緊張感に溢れたものであった。前場所に当る本年度初場所は三横綱

揃っての初日を迎えたが、5日目で1勝も出来ないまま横綱稀勢の里が引退し、続いて7日目から鶴

竜がまたもや途中休場。ったく、この人の休場ぐせも困ったものだ。すると10連勝した後3連敗に

なると「やっぱり」という感じで白鵬まで14日目で休場して横綱は誰もいなくなった。34歳2

月の関脇玉鷲の優勝という意外な結果となったが、それはそれで面白い場所だった。そして3月場所

は2横綱で始まった。

 

「平成最後の場所の優勝者は誰か」。しかし、私は優勝の行方にはあまり興味がなかった。昨年九州場

所で初優勝した貴景勝が大関に昇進するほどの成績を残せるのか。カド番を迎えている大関栃ノ心は

勝ち越しが出来るのか。この2人の行方に注目していた。先ず貴景勝。昨11月の九州場所の初優勝

以来、連続優勝なら文句なく大関と期待されたが、初場所では御嶽海と栃煌山、そして高安に負けて

14日目が終わったところで11勝3敗。しかし千穐楽の取り組みで勝利して12勝を挙げれば優勝

しなくても大関と協会は公言していた。取り組み相手は大関豪栄道。私はパリのオテル・ド・クリヨ

ンの客室で固唾をのんで観ていたのだが、アリャリャリャって感じでもう笑ってしまうほど豪栄道の

圧勝だった。つまり貴景勝はぶざまに完敗し、その負けっぷりから「これじゃあ大関は無しだわな」

と誰しも思ったのだ。それでも優勝、11勝と来ているのだからこの3月場所の成績次第では「貴景

勝の大関」はありうるぞ、という可能性を秘めていた。

 

一方の栃ノ心。昨初場所で14勝1敗を挙げて幕内初優勝(殊勲賞、技能賞も)し、昨5月場所では

13勝2敗で2回目の優勝は逃したが、敢闘賞と技能賞を獲得。関脇になった前場所でも10勝を挙

げていたから場所後大関に推挙された。三役を経験した後大怪我で幕下まで陥落してから大関に昇進

したのは、昭和以降では琴風(現・尾車親方)と栃ノ心の2人だけである。そして大関として迎えた

昨7月名古屋場所は初日から5連勝の大進撃で、多くの人が「このまま行けば横綱だな」と思ったの

だが、6日目に玉鷲に敗れて右足親指を負傷し、翌7日目は不戦敗で途中休場を余儀なくされてしま

った。復帰したカド番の昨9月場所は9勝6敗、11月の九州場所では何とか8勝7敗で勝ち越した

ものの、今年になっての初場所は4連敗した後5日目から休場。あぁ〜またカド番の今場所となって

いたのだ。どうしても勝ち越さねば大関陥落の窮地である。

 

そして今週日曜日3月場所千穐楽。貴景勝は9勝5敗。白鵬はここまで全勝しているから優勝には遥

か及ばないが、2桁の勝利を挙げれば「大関」が現実味を帯びて来る。つまり千穐楽は必勝だ。栃ノ

心は9日目に6勝3敗で勝ち越しまであと2勝に迫っていた。ところが、豪栄道、高安、白鵬、鶴竜

の2大関2横綱戦に全敗し6勝7敗。14日目に何とか玉鷲に勝利して7勝7敗で、千穐楽の勝ち星

に「大関」を賭けていた。何という運命の悪戯なのだろうか、千穐楽にはその2人の取り組みが予定

されているのだ。あぁ〜、もう心臓に悪いよ〜。バクバクだよ〜。土俵の東と西で「大関」の引っ張

り合いだ。勝った方は「大関」を獲得し、「大関」を守り切る。負けた方は「大関」を手放し、手にし

かけた「大関」がこぼれていく・・。この1戦の土俵上で「大関」が入れ違った。「大関」は栃ノ心か

ら貴景勝に渡された。勝負は非情である。

 

               ニャンともはや・・

 

       

 バックナンバトップ      夢子倶楽部トップ